川崎市中原区武蔵小杉の整体院
骨盤の歪みとダイエットについて。
トップページ > 骨盤矯正 > 骨盤の歪みとダイエット
骨盤の歪みの影響

骨盤の歪みとダイエット
骨盤の内側には腰から股関節にかけて大きな筋肉(インナーマッスル)が深部にあります。

骨盤に歪みがあるとこの大きな筋肉(インナーマッスル)が上手に働けなくなってしまいます。

インナーマッスルが使えないと表面の筋肉や下半身の外側の筋肉で体を支えるようになります。

筋肉は使っている部分につくのでお尻や太もも周りに無駄な筋肉や脂肪がつきます。

インナーマッスルで背骨を支えれば下腹部は引き締まり余計な下半身の外側の筋肉などはスッキリしてくるはずです。

また運動中も体の内側のポンプ作用がたくさん働き代謝もよくなるのでダイエット効果は高まります。

ダイエット目的で運動などをするなら骨盤の矯正をして正しい筋肉や体の使い方ができるようになってから運動をするのをおすすめします。



トップページ | 全身調整コース | O脚・X脚コース | 骨盤スリムコース | 料金・コース | スタッフ・ごあいさつ | よくある質問
来院データ | 地図・案内 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク | サイトマップ