川崎市中原区武蔵小杉のおすすめ整体院
不眠症でお悩みの人に評判。
トップページ > 不眠症
便秘
不眠症について
 眠いのに布団に入ってからもなかなか寝れない
 夜中に何度も目が覚める
 朝早く目が覚めてその後寝れない
 つらくて薬を飲んでしまう
 夜寝れないので昼間強い眠気がおきる
 ぐっすり眠れないため注意力や集中力が低下し日常の生活に支障をきたしている。
など

不眠症とは
夜眠りたいのにぐっすり気持ちよく眠ることができない睡眠障害。

寝つきが悪い
夜中に何度も目が覚める
朝早く目が覚めてしまう
眠りが浅く寝た気がしない

などの症状があります。

人生のおよそ1/3は睡眠時間と言われています。

その睡眠が上手に取れないと体の様々な部分に影響がでます。

不眠症の原因
精神的ストレスや自律神経の異常、生活環境、体の歪みが大きく影響しています。

眠れないことがストレスになりさらに不眠になる場合もあります。

不眠症の影響
夜ぐっすり眠れないと、昼間眠くなって仕事や勉強が手につかず様々な体調不良を引き起こします。

ひどくなると夜自然に眠ることができなくなり、睡眠薬などを常用しないと睡眠できなくなります。

慢性的な不眠でストレスがたまることでさらに不眠という悪循環になり自律神経も乱れます。

不眠症の対処法
生活環境を整えることが大切です。

できるだけ規則正しい生活を心がけ自律神経に負担をかけないようにして

眠る前にアルコール、カフェイン、ニコチンなどの刺激物はとらないようにします。

テレビやスマーフォンなど光や刺激が強いものも寝る直前まで見ないようにするのも大切です。

適度な運動なども効果的です。

施術例
夜ぐっすり眠れずお悩み 男性 28歳

いつから眠れなくなったのか薬の服用の確認
   ↓
全身の状態のチェック
   ↓
原因と思われる姿勢の悪さや首の歪みを確認しながら全身の筋肉のほぐし
   ↓
頭・首・姿勢の矯正と自律神経の調整
   ↓
物理療法で深部の筋肉のほぐしと循環促進
   ↓
姿勢が悪いので操体法で姿勢の改善
   ↓
最後に正しい姿勢と生活習慣のアドバイス

夜ぐっすり眠れずお悩みの28歳男性への施術例です。
症状・年齢・体格などにより施術内容は異なります。



おすすめのコース
不眠でお悩みの人は
頭・内臓を中心に原因不明の不調をじっくり整えて歪みを解消していく
自律神経調整コース
がオススメです。

利用者の声

 朝までぐっすり眠れるようになった
中原区今井南町 男性 28歳
 昼間の眠さが少なくなりました
中原区小杉陣屋町 女性 33歳
 眠れるようになりだるさが取れた
中原区市ノ坪 女性 75歳
 薬を飲まずに眠れ会社に行けるようになった
中原区木月住吉町 男性 34歳



トップページ | 全身調整コース | O脚・X脚コース | 骨盤スリムコース | 料金・コース | スタッフ・ごあいさつ | よくある質問 |
来院データ | 地図・案内 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | リンク | サイトマップ